IELTS基礎講座

IELTSに挑戦するためのブログ

これだけ押さえろ! IELTS Writingで覚えるべき単語 TASK1(グラフ)

IELTSのWritingのTASK1では主にグラフのも運代が出題されます。

ここでは上昇・増加系、下降・減少系、安定系をご紹介します。

 

上昇・増加系

・climb

・rise

・increase

・go up to

 

 

下降・減少系

drop

・decrease

・decline

・go down to

 

安定系

・stay at 

・remain stable

 

まずはこれを覚えましょう!

 

IELTSに出そうな単語 1日英単語5選②

1.context

名:文脈

 

2.canal

名:運河

 

3.evaluation

名:評価

 

4.critic

名:批評家

 

5.participant

名:参加者

IELTSに出そうな単語 1日英単語5選

1.refurbishment

  名:改装

2.budget

       名:予算

3.procedure

    名:手順

4.aim

   名:ねらい

5.discrimination

  名:差別

 

同異義・類義語を制してIELTSを制す① 今日の単語 5選

1.put off ⇔ postphone

2.organisms live ⇔ habitats

3.large ⇔ huge

4.beside ⇔ be bordered to

5.be constructed from ⇔ made of

 

おすすめIELTS電子書籍 ”Speaking 3選” 

1.”English 101 Series Part1”

 

 

2.”English 101 Series Part2”

 

 

3.”English 101 Series Part3”

 

 

こちら3点の教材はSpeakingテストの各パートで聞かれそうな質問例と回答例を

101問揃えています。

回答例はここまでしゃべらなくていいだろうと思うぐらいの長文なので、

これに関してはスルーしてもいいかなと思いますので、

各質問に対して自分なりの答え方を考えていけばいいと思います。

実際のIELTSのテストでは考えもしないことを聞かれることがあるので、

パニックにならないようにいろんな質問に対応するスキルが必要です。

その点でこれらの教材を読んでいけば試験中に慌てることは少なくなると思います。

 

 

Amazon電子書籍(Kindle)には多くのIELTSの教材があり、しかも低価格です。

なんとKindleunlimitedで無料なものもあります。

ぜひ電子書籍(Kindle)に登録して、ハイスコアを狙っていきましょう!!

Kindleunlimited↓

おすすめIELTS電子書籍 ”Writing”

1.”English 101 Series TASK1”

 

2.”English 101 Series TASK2

 

こちら2点の教材はそれぞれ101の例題と回答例が書いてあります。

これを全部覚える必要はありません。時間がいくらあっても足りません。(笑)

あくまでどんな問題が出そうなのかを確認し、

自分なりに考えて書いていくことがWritingスキルの向上につながります。

IELTSの教材は出版社ごとに文の表現が若干変わります。

使えそうな表現があればそれを実際のテストで生かしていくと良いと思います。

 

Amazon電子書籍(Kindle)には多くのIELTSの教材があり、しかも低価格です。

なんとKindleunlimitedで無料なものもあります。

ぜひ電子書籍(Kindle)に登録して、ハイスコアを狙っていきましょう!!

Kindleunlimited↓

Listeningテスト おすすめサイト

Listeningテストについては特に教材を買う必要はないと思います。

なぜなら”Youyube”に豊富な例題がたくさんあるからです。

おすすめチャンネルはこちらです。

www.youtube.com

Listeningテストは練習すればするほどスキルが向上するので。何度も解いていった方が良いと思います。

また私がおすすめするやり方は再生スピードを1.25倍にすることです。

実際のIELTSテストのListeningが遅く聞こえて聞き取りやすくなるので、本番に備えてやってた方が良いと思います。

また自分で答え合わせする際は字幕モードにして、なぜ間違えたのかを理解する必要があります。そうすればどういったことがポイントなのかが分かってきます。